吉本問題、東野の号泣が話題に

号泣 吉本興業 闇営業

連日、新たな事実や動きが登場する吉本闇営業問題で、お笑い芸人東野幸治さんが号泣したと話題になっています。

所属芸人である東野さんが、感情的になるのも無理のないことに思えますが、なぜ世間がざわつかせたのか、東野さんの性格と合わせて解説します。

スポンサーリンク

吉本問題で、話題を呼んだ東野幸治の号泣

ワイドなショーでの一幕

一連の闇営業問題に関して謹慎中であった宮迫博之さんと田村亮さんは会見を開き謝罪しました。

関連記事:宮迫と田村亮が会見 悪いのは吉本だった?

関連記事:宮迫と田村亮の会見 大物芸能人のコメント相次ぐ

芸人による反社会的勢力への闇営業問題に端を発して、吉本興業社長によるパワハラ問題まで巻き起こり、お笑い界は混乱しています。

これについて、見かねた吉本興業のベテラン芸人松本人志さんが、吉本興業の会長、社長、お笑い芸人東野幸治さんと話し合いの場を設けた上で、自身の出演する「ワイドなショー」にて、生放送でこの問題を取り上げることになりました。

関連記事:松本人志、吉本興業を変える事は出来るのか

そして同番組内で、吉本興業や後輩芸人に対しての思いを東野幸治さんが語る中で、号泣したと考えられて、注目を集めています。

実際は涙を浮かべる程度にも見えましたが、松本さんに「号泣」といじられたことで、東野さんが号泣したことになっていますね。

東野幸治の性格

心無い人間と呼ばれていた

今回、世間が吉本問題での東野幸治さんの号泣に驚いているのは、彼の性格にあるのではないでしょうか。

バラエティ番組では、東野さんが心無い人間としていじられることがしばしばありました。

今は復縁した奥様と、一度離婚したことがあるのもそう言った彼の性格が原因とも言われていましたよね。

その時の離婚間際には、奥さんに「(東野さんが)何を考えているかわからない」、「(東野さんは)人を愛したことないでしょ」と言われていたことも面白おかしく明かしています。

2001年に離婚するも、10年後にその奥様と再婚しているので、その時点ですでに心無い東野さんではなくなっていたのかもしれませんね。

東野幸治は何に涙したか?

後輩芸人への思いと、吉本興業への思いが原因?

東野幸治さんは、今回の問題に関わった芸人の名前をあげ、「会見をしたいならさせてほしい」、「(吉本側から)謹慎中の芸人を気にかけてほしい」と言った主旨の発言をしています。

後輩芸人が心配だったゆえの涙なのでしょうね。

同時に、「(松本さん)と自分からしたら吉本興業の社長も会長も話しやすい人」ということも言っていました。

東野さんは吉本興業の大崎会長を尊敬しているとも言われていますし、岡本社長が東野さんのマネージャーだったこともあることから、社長・会長のことを断罪するわけにもいかないもどかしさもあり、号泣につながったのもあるのかもしれませんね。

東野幸治の涙に世間の反応

号泣にざわつくと同時に、号泣ではないとの声も

やはり吉本問題に関する、今回の東野幸治さんの様子は、号泣までは言えないのではと疑問を呈する声も多いです。

確かに、号泣というと、大声を出して、涙を流すイメージですよね。

また、心がないと言われた東野さんが涙する様子に、ホットさせられた人も多いです。

来週放送時にどんな発言をするか注目される

7月22日に、東野とも縁がある岡本社長が会見する

ワイドなショー放送翌日の、7月22日にパワハラ騒動の吉本興業岡本社長が会見を開く予定です。

関連記事:吉本社長が会見し処分を撤回 宮迫と田村亮の今後

この場で、何を語るかによって、また翌週のワイドなショーの内容も変わってくるのではないでしょうか。

そこで、東野幸治さんは今度は何を語り、どのような様子を見せるのかも注目ですね。

以上、吉本問題で東野幸治さんが号泣したことについて解説してきました。

実際、テレビを視聴していた人からすれば、号泣とまでは言えないシーンでしたが、心無いとまで言われた東野さんが見せた涙だからこそ、号泣という言葉が一人歩きしているのかもしれないですね。

東野さんをここまで動揺させた吉本の闇営業問題とそれに付随したパワハラ問題、なるべく早く解決してほしいものですね。