スリムクラブが無期限謹慎 なぜ他より重い謹慎なのか

吉本興業 闇営業

スリムクラブは無期限謹慎になぜなったのでしょうか?

27日、吉本興業所属のお笑いコンビ「スリムクラブ」と「2700」の計4人が、暴力団幹部らのパーティーで営業をしたとして、吉本興業は、無期限謹慎処分にしました。

吉本興業はその他にも11人の謹慎処分者がいてこのメンバーより重い処分となったスリムクラブの徹底的な現状などを検証していきましょう!

スポンサーリンク

スリムクラブをおさらい

琉球大学在学中に知り合いコンビ結成

沖縄出身の2人は、日本テレビ系「エンタの神様」で披露した真栄田賢さん扮するフランケンシュタインの「怪物フランチェン」が人気となり、コンビとしての知名度が上がり、2010年のM-1グランプリ決勝進出で準優勝を果たしまた、一気に知名度が上がりました。

しかし、そこから人気低迷となってしまい現在はコンビでのレギュラー番組はないそうで、地道に舞台活動や地方ライブなどで活動していました。

確かにここ最近テレビで2人の姿を全く見なくなった気がしますね。

指定団暴力団との繋がりで”闇営業”

稲川会との接点があった

3年ほど前に、知人である他社所属芸人を通じ、飲食店オーナーの誕生日パーティーへの演劇提供を直接依頼され、参加したところにその対価として一定の金額を受領していたそうです。

反社会的勢力の認識は一切なかった

スリムクラブの2人も闇営業を行った際に、反社会的勢力の認識は一切なく、謝罪の文章を発表していました。

なぜ、無期限謹慎という重い処罰が下されたのか

①深く反社会的勢力に関わっていた

他の謹慎になっている11名は、詐欺グループ組織で闇営業を行っていましたが、今回はいわゆる『暴力団』との関わりです。

過去に、吉本興業に所属していた島田紳助さんも暴力団との関わりで芸能界を引退したので暴力団との関わりはそれだけ社会に反すると言うことになります。

知らなかったとはいえ相手が暴力団で尚且つ金銭の受け取りの行為は決して許されることじゃないですよね。

ちなみに、スリムクラブが関わった指定暴力団は東京都の六本木に本拠地を置いているそうです。

⇨反社会的勢力と付き合いがあった人気司会者は!?

こちらの記事でも”闇営業”や反社会勢力との付き合い方について詳しく記載してあるのでご覧ください。

単なる言葉の綾

『当面』も『無期限』も吉本興業が意図するところは同じで、単なる言葉の綾という説です。

しかし、こういった言葉の言い回しには細心の注意を払っていると考えられるので、何かしらの特別な理由があったのかもしれませんね。

ツイッターで内間さんを心配する声も

9000万円のマイホームを購入

内間さんは13年12月に放送された「さんまのスーパーからくりテレビ」で番組の企画として家選びを行い、東京都世田谷区に一軒家をローンで購入しました。

そのローンについて別番組で毎月の支払いが20万円で、74歳まで支払い期間がある事を明かしており、ファンからは心配の声が寄せられています。

無期限謹慎の今、支払いはどうするんでしょうかね。

貯金があればそこからやりくりする事になるとは思いますが、無期限でいつまで続くか分からないので貯金も底をつきそうな気がしますけど。

度重なる不祥事に追われる吉本興業

カラテカ入江の詐欺グループへの闇営業から始まり、11名芸人が金銭を受け取っていて、次は暴力団との間での闇営業で、吉本興業は続く不祥事に対し、謝罪と、「事件を起こした芸人以外のタレントにヒアリングやタレント一丸となってコンプライアンス遵守の再徹底・再構築を図ります。」とコメントを発表していました。

芋づる方式でこれからもどんどん他の芸人たちが出てきそうな気もしますけど今後増えない事を願っています。