能年玲奈 復帰はいつ?

能年玲奈=のん 芸能
出典元:のん(能年玲奈)©︎文藝春秋

元事務所との対立が続く能年玲奈(のん)さんの復帰はいつになるでしょうか。

数々のドラマや映画に出演し、人気女優だった能年さんですが、所属事務所との対立以降メディアへの露出が減っています。

ここでは、最近の活動状況を紹介しながら、今後の見通しを解説します。

スポンサーリンク

能年玲奈の本格復帰はいつ?

能年玲奈の活躍をおさらい

松たか子さん主演の「告白」で生徒役として女優デビューした能年玲奈さん。

その後、1,953人の中から選ばれたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主演し、大ブレイクしました。

ブレイク後も映画「ホットロード」や「海月姫」での主演が続き、注目若手女優の一人に数えられていました。

事務所との対立からメディア露出減

「あまちゃん」出演以降、各メディアから引っ張りだこで大忙しの能年さんに事務所との確執騒動が巻き起こります。

この騒動をきっかけに、飛ぶ鳥を落とす勢いだった能年さんのメディア露出が減ってしまうのです。

本格復帰する日は来るか?

事務所との確執発覚からすでに4年経過しましたが、未だに事務所との正式和解には至っておらず、能年さんは本格復帰を果たしていません。

ファンが待ちわびている能年玲奈さんの本格復帰はいつになるのでしょうか。

事務所との対立経緯

独立騒動

事務所との確執は、能年玲奈さんが所属事務所レプロエンタテインメントに無断で個人事務所を設立したことから始まります。

この個人事務所設立は独立騒動と騒ぎ立てられた上、洗脳騒動まで持ち上がりましたね。

以降、レギュラー出演していたラジオ番組やテレビCMが続々と終了し、メディアへの露出がパッタリと途絶えてしまいました。

能年玲奈からのんへ

2016年に芸名を能年玲奈から「のん」へ変更することが発表されました。

これについては、能年玲奈の使用にはレプロエンタテインメントの許可を要するためとも報道されていました。

本名であるにも関わらず、自由に使えなくなったことが大変話題になりましたよね。

事務所との交渉が泥沼に入ってしまった能年玲奈さんが復帰できるのはいつになるのでしょうか。

現在の活動状況は?

ネットドラマやCMを中心に活動

独立騒動後、テレビの露出が減ってしまった能年玲奈さん。

その後は、ネットドラマやテレビCMを中心に活動しています。

すでに放送終了しましたが、LINEモバイルのCMで久々に能年玲奈さんの姿を見たという方々も多いでしょう。

世間も本格復帰を心待ちに?

Twitterの声

能年玲奈さんの復帰がいつになるか気にしている方も多いですよね。

twitterでも、能年さんが早くに復帰することを心待ちにしている声が多いです。

一方で、ネットドラマなどでは活躍しているので、「干されている」実感がない方もいますね。

今後の復帰見通しは?

ヒロインとして映画出演決定

能年玲奈さんは2020年公開映画「星屑の町」でヒロイン役を務めることが決定しています。

舞台が東北ということもあり、能年さんの出世作「あまちゃん」を思い起こさせてくれますね。

「のん」と芸名が変わってからは初の映画出演ですから、ファンならずとも楽しみですね。

NHK大河への出演は?

能年玲奈さんは現在放送中のNHK大河「いだてん」への出演も取りざたされています。

いだてんは歌舞伎役者中村勘九郎主演でオリンピックを題材にしている意欲作ですが、視聴率の方があまり芳しくないです。

しかし、NHKが出世作になった能年さんがまたしてもNHKのドラマに出演するとなれば、話題を呼ぶことは間違いなく、良い起爆剤になりそうですね。

ただ、レプロエンタテインメントとの和解が上手く進まない限り、この出演も難しいようです。

以上、能年玲奈の本格復帰がいつになるかについて解説してきました。

レプロエンタテイメントとの和解目処がついてないため、テレビへの本格復帰はまだ時間が必要のようです。

しかし、今はネットや映画などで活躍を見ることもできるので、テレビ以外で能年さんを応援していきましょう。