香取慎吾とKing&Princeがクリスマスケーキで対決か

ジャニーズ
yahooライフマガジン

早くもクリスマスケーキの予約が開始されています。

各社様々な思考を凝らしたクリスマスケーキが、発売予定ですが、大手コンビニエンスストアのファミリーマートとセブンイレブンから発売予定のクリスマスケーキが注目を呼んでいました。

ファミリーマートは、香取慎吾さんがプロデュースし、セブンイレブンは、King&Princeがプロデュースします。

それぞれの特徴について詳しく調査してみました。

スポンサーリンク

香取慎吾がプロデュース

香取慎吾さんがプロデュースしたというクリスマスケーキをご紹介します。

箱のデザインまで担当

その名も「SHINGO to クリスマス!いちごとプリンのおいし~い!!ショートケーキ」です。

今回、パッケージデザインまで全て手掛けたという香取慎吾さんは、手がけたイメージについてこう語っています。

自分自身でもスイーツを作った経験もあったので、その経験が活かせました。クリスマスなので、イチゴのショートケーキがいいなと思いました。食べ進めるとプリンがあって、その先にはイチゴのムース。そして上にはイチゴのソースと、一口ずつ味が変化していくケーキにしたかったんです。飾りもデザインできませんか?と提案したらOKして頂いて、こんなにしっかり作らせてもらえるとは思っていませんでした。自分の思ったとおりに出来て本当に嬉しいです。

ファミリーマート HP

パッケージデザインには、およそ12時間以上も掛かったそうです。

裏の面には、塗り絵になっているようで家族で楽しめる工夫がされています。

https://twitter.com/h5131320s/status/1173885581211750401

コンビニのクリスマスケーキが売れる理由

最近では、百貨店やケーキ屋さんでクリスマスケーキを予約するよりも、コンビニで手軽にクリスマスケーキを予約するニーズが増えています。

それは、なぜでしょうか?

バリエーション豊か

ひとつとして、バリエーションが豊かにあることを挙げることができます。

核家族が増える中で、小さめのケーキやアソートタイプや2000円台のケーキといった豊富な種類を揃えることで、ケーキ屋さんや百貨店にない魅了を出しています。

また、ケーキと一緒にチキンや、お菓子や飲み物も購入できるという手軽さも魅力となっています。

King&Princeがプロデュース

King&Princeがプロデュースしたクリスマスケーキをご紹介します。

二種類のクリスマスケーキをプロデュース

「苺のかまくらショートケーキ」と「イタリア栗のモンブラン」を初プロデュースしました。

平野紫耀さんは、今回のクリスマスケーキのコンセプトについては、ケーキ界の王様と王子様。ケーキ界のKing & Princeと解説しました。

苺のかまくらショートケーキは、インスタ映えを意識したデザインになっており「美味しさはそのままでホイップクリームは積もった雪を表現。横に線を入れてクリスマス感を演出しました」と高橋海人さんは明かしています。

イタリア栗のモンブランは、「粉雪っぽく仕上げて縦のストライプで、とにかく栗のおいしさを見た目で感じてもらえるように意識してプロデュースしました」と永瀬廉さんは明かしています。

https://twitter.com/popo_bluesky/status/1174568509302378496

キャンペーンも実施予定

今回、King & Princeプロデュースのクリスマスケーキを購入した特典として、オリジナルフォーク2本セットをプレゼントされます。

さらに、対象商品をセブンイレブンアプリからの購入特典として、抽選で6000人にKing & Princeスノードーム、またはクオカードが贈られるそうです。

https://twitter.com/yunon_19970129/status/1174582963561873408

元SMAPとジャニーズ対決が実現

ネット上では、元SMAPとジャニーズのクリスマス商戦が実現すると話題を呼んでいました。

SMAPといえば『世界に一つだけの花』が歴代シングルロングセラー1位になるなど解散してもなお強い存在感を持っている国民的グループです。

関連記事:SMAPが歴代シングルロングセラー1位に 長く愛される理由は

関連記事:あなたにとってのSMAPの名曲は?26.6%は世界に一つだけの花と回答

SMAP解散後にジャニーズを退社したメンバーもそれぞれ独自の活動を始めていますが、未だに再結成を希望する人も少なくありません。

関連記事:稲垣吾郎と香取慎吾がレストラン開業へ 飲食業に進出か

関連記事:日本財団会長がSMAP再結成を呼び掛け 実現性はあるのか

売り上げの結果に注目

ジャニーズを退社後の香取慎吾さんは、幅広い分野で活躍をしてきました。

今回のファミリーマートでも、以前から香取慎吾さんが起用しており、ファミリーマート=香取慎吾さんというイメージも出来ているほどです。

セブンイレブンは対抗策として、今ジャニーズの中でも若者に大人気のKing&Princeを起用しました。

これにより、夢の元SMAPとジャニーズのクリスマス商戦が実現をしたのです。
両者の売り上げが注目されています。

ネット上の意見

ネット上では、どのような意見が挙がっているのでしょうか?

まとめ

2019年9月19日に、ファミリーマートでは香取慎吾さんがプロデュースするクリスマスケーキが発表されました。

パッケージデザインの作成から手掛けたというこだわりぶりで、数量限定で発売されます。

一方、セブンイレブンではKing&Princeが初プロデュースする2種類のクリスマスケーキが発表されました。

インスタ映えを意識したケーキで、購入特典が盛りだくさんとなっています。

元SMAPとジャニーズのクリスマス商戦が実現したとして、ネット上では売り上げの結果が注目されています。