関ジャニ∞から錦戸亮脱退 5人で活動継続もボーカルはどうするのか

ボーカル ジャニーズ

関ジャニ∞から錦戸亮さんの脱退が決まり、今後活動継続する上では、誰がメインボーカルを担当するのかが課題です。

そこで、錦戸亮さんの脱退経緯と合わせて、これから誰がボーカルを担当するのが自然かについて、予測していきます。

スポンサーリンク

関ジャニ∞錦戸亮が脱退するも活動継続、ボーカルは?

遂に3人目の脱退者が

2006年に内博貴さん、2018年にはメインボーカルの渋谷すばるさん、そして今年9月30日に遂に錦戸亮さんが関ジャニ∞を脱退することが決まりました。

錦戸さんは、2011年に山下智久さんとともにNEWSを脱退していましたが、関ジャニ∞は続けていくものと思われていたので残念な話ですね。

渋谷さんも錦戸さんもジャニーズ事務所自体を退所するので、ジャニーズという枠ではできないことに挑戦したいということでしょうか。

関連記事:錦戸亮がジャニーズ退所 原因は赤西仁と渋谷すばるか

ちなみに、内さんは現在もジャニーズ事務所に所属しており、舞台を中心に活動を続けています。

それにしても、関ジャニ∞は渋谷さん、錦戸さんと2年連続でメインボーカルが脱退することになり、グループの活動継続のためには今後ボーカルを誰が担当するか気になるところですね。

兼ねてより噂された錦戸亮のジャニーズ退所

渋谷すばる脱退後、それに続くと噂されていた

関ジャニ∞の要の一人であった、渋谷すばるさんが脱退・退所した際、俳優業に力を入れたいと考えていた錦戸亮さんも退所するのではと噂されていました。

関連記事:錦戸亮がジャニーズ退所 俳優としての独立は可能か

関連記事:錦戸亮の演技力、評価する意見が47.5%で評価しない意見とほぼ同数

特に、ジャニー喜多川氏が亡くなった時点で、ジャニーズ事務所の退所が決定的になったとも報じられていました。

そして、今回ジャニー氏のお別れ会翌日に、退所を発表という結果に至りました。

大倉忠義は否定

錦戸亮さんに限らず、大倉忠義さんも退所を噂されていた一人です。

特に彼の場合は、ファンからのストーカー被害に悩まされており、「精神的につらい」などと吐露していたことも噂の原因でした。

しかし、今回スポーツ紙の取材に対して、彼は脱退を否定しています。

関連記事:錦戸亮がジャニーズ退所 大倉忠義の動向は

関ジャニ∞は錦戸亮さんが脱退するも、大倉さんは活動継続するようですから、今後はボーカル担当者が課題となりますね。

関ジャニ∞は活動継続?

関ジャニ∞解散の可能性も話し合われていた

スポーツ紙の取材に対して、メンバーの村上信五さんと大倉忠義さんは、昨年9月に解散の可能性も話し合われていたことを明かしています。

一部では、錦戸亮さんが解散主張派だったとされていますが、実際は全員がこの可能性も検討してました。

要の脱退だけでなく、メンバーの安田章大さんが髄膜腫を患っていたことも一つの要因だったそうです。

結果的に、関ジャニ∞からさらに錦戸亮さんまで脱退することになりましたが、グループの活動継続が決まりましたので、目下課題はメインボーカルを誰がするかとのことです。

相次ぐ関ジャニ∞のボーカル脱退に、世間の声は?

ツイッターでも今後のボーカルを懸念する声がたくさん

やはり、グループの要であるボーカルを担当していた渋谷すばるさん、錦戸亮さんが相次いで脱退したため、今後の関ジャニ∞を懸念する声は多くあります。

ただし、一方で渋谷すばるさんほどのボーカル力は錦戸亮さんがそもそも持っていなかったとの声や、安田章大さんや丸山隆平さんが今までもボーカルを担当することがあったので心配ないとの声もあります。

それを踏まえると、関ジャニ∞から錦戸亮さんが脱退しても、グループ継続の上でボーカル問題はそれほど心配しなくても良いかもしれません。

Twitter

今後の関ジャニ∞の音楽方向性は?

安田、丸山ボーカルが有力?

ツイッターでも出ているように、今までもボーカルを担当していた安田章大さん、丸山隆平さんのツインボーカルが有力ではないでしょうか。

安田さんはギター、丸山さんはベースを担当しています。

古くはビートルズから、ギターやベースを担当している人がボーカルも担うスタイルが主流ですので、違和感もないと思います。

他の3人はキーボード、ドラム、パーカッションですので、メインボーカルには少し違和感がありますよね。

以上、関ジャニ∞から錦戸亮さんが脱退で、グループ継続には誰がボーカルを担当するかを開設しました。

メンバーが続々と脱退するのは、ファンにとって悲しいことですが、グループ継続は喜ばしいことです。

今後はボーカルが定着し、これ以上の脱退者が出ないと良いですね。